11月28日 古賀市舞の里N邸

投稿日:2012.12.11

先月工事した古賀市舞の里のSさんのお知り合いのNさんの工事をすることになりました。

壁の色あせや雨だれ汚れ、破風板の割れなど気になっているとの事。

bbfc4b84-s 1f20658b-s fee0cda7-s f210c8c4-s

前回の色が薄い茶系だったので、今回はイメージを変えたいとのことで紺色系の色に決まりました(^.^)

1b40507a-s

まずは、仮説足場を組んで高圧洗浄の後、窓サッシなど塗料が付かないように養生します。

7ba723b7 dbbe1fa6

養生の後、壁のコーキング補修した後、SGサーフで下塗りします。

c8f2f496 f09ef483

次に中塗り、上塗り。今回は水性セラミシリコンを使用しています。

85007319 19c6035b

破風板他、木部の塗装です。木部・鉄部は2液型シリコンで塗装します。
2液型の塗料は自然乾燥ではなく硬化剤を入れることで化学反応で硬化しますので、
塗料の性能をしっかり発揮してもらう為に希釈は計量器で計って行っています。

ba57352c-s 836f9bc6-s 9d5dd45d-s

既存の屋根の様子です。

a889166f-s

まずはシーラーで下塗りして、中塗り・上塗りは水谷ペイントのナノシリコンです。
ナノ分子の結合で色あせに強いアクリルシリコン塗料です。

f8a705fc ea93dd64 cb0aac9a 86b5c696-s bbc6c279-s 

鉄部・雨戸なども全てペーパーでサビ落としした後、エポキシ系サビ止めの後、
2液型シリコンで塗装していきます。

3d81f179

60e4192b-s 53b5368b-s

 

お問い合わせ