癒しのお宅 福岡県糟屋郡新宮町I様邸

投稿日:2015.09.08

こんにちは 事務員のMです。
ここ最近ブログの更新が滞っており本当にすみません・・・
猛暑がやっと過ぎ、秋の涼しい風が吹くようになってきましたね

いつもなら 塗装前の写真 → 作業内容 → 塗装完成写真 という順番でご紹介していますが、
今回は本当にさわやかで優しい風合い変身したお宅になっていますので、完成写真をまずはご覧ください。
夏の暑さで疲れた心をこの写真で癒してくださいね(笑)

95d7e825-s

 

いかかでしょうか?このさわやかな水色の外壁がひと際目を引くお家、新宮町のI様邸です。
風水では淡い水色が幸福とされています。淡い水色は心を落ち着け、福を呼ぶ色なのです。
空の色でもあるので、住んでいる方だけではなく、周りの家の方の心も穏やかにする色ですね

素敵なI様邸ですが、I様とは前回10数年前にもお宅の塗装工事を承り今回で2度目の塗装工事となります。
こんな長いお付き合いができで、うれしい限りです!

 

まずは塗装前のお宅

5bd030d9-s

やはり年月が経つと塗膜の色が薄くなって全体的にくすんで見えます

32d44768-s

 

c3db01a6-s

 

家全体に足場を組み終わり、さわやかな笑顔の職人Kさんです
本当にやさしい口調でしゃべるので、ほんわかした感じのフクワ住研一押し若手の職人さんですよ

08691a6e-s

 

ea8c2792-s

 

塗装前の準備、養生をして雨戸に汚れがつかにようにします

 

b130b998-s

 

家 全体の養生が終わり、壁の下塗りをはじめていきます。
今回は屋根も壁もシリコンで塗装していきます。
こちらは職人のNさん。いい腕しています!
もちろん技術もいい腕していますが、いい腕の筋肉です

 

e9bdfe6c-s

 

泉です。こちらの説明はわたしが・・(^^)

破風板の継ぎ目のシーリングが経年劣化でひび割れてきていますので打ち替えます。

既存のひび割れたシーリングを撤去し、壁にシーリングが付かないようにマスキングして新規シーリングを打ちます。

09a39aed-s

 

28e48972-s

 

同じく、破風板の角も打ち替えていきます。

 

 

6636e6c8-s

 

 

f75a77cf-s

 

軒天もきれいに塗っていきます。

 

 

4e707588-s

 

d7b5a5c7-s

 

屋根のコロニアルの端の水切り部分の隙間が通常よりかなり広いのでたいふの時に強い横風が吹いた場合、雨もりの原因になるのでは?
と施主様が心配されていたので、念の為シーリングしました。この上から乾いた後で仕上げ塗りします。

8138e799-s

 

faddcf20-s

 

壁の塗料はハイパービルロックセラ(ハイグレードシリコン)です。
下塗り、中塗り、上塗りで既存のグレーより明る水色に仕上がりました。

7cf5e708-s  

 

42a3ac21-s

 

b0da5f91-s             

 

 

95d7e825-s

お問い合わせ