カラープランニング

住まいとは 「心地良さやくつろぎを感じさせてくれる場所」であり 「安らぎを与えてくれる場所」ではないでしょうか?
そして、居住者と周辺の方達との「ふれあい」や「つながり」が生まれる場所でもあります。

 

フクワ住研では、「色彩の視覚的な美しさ」「心理的な効果」を最大限に考え、居住者をはじめ地域のみなさまに、快適で豊かな毎日を過ごしていただくことをテーマに、外壁のカラープランニングを行っております。 外壁のカラーは物件の顔でもあり物件の価値を上げることにもつながります。
そして、周辺の建物とのバランスを考え、風景として融合させることも重要です。

 

ご相談を頂いてお打合せでお客様が一番悩まれるのは金額よりも実は色決めです。
新築当時と外壁は同じ色でという方もいれば1階と2階で色を変えてツートンにする方、全く新しい色に塗り替えるという方とお客様によってご要望が変わります。

 

住宅全体にかかわるので中々想像がつきにくいというのが多いです。
塗料の色見本を見て色決めをする塗装会社が多いのですが、実際のイメージと出来上がりのイメージが違ったということも少なくありません。

そこで、フクワ住研はお客様がイメージしやすいようにカラーシミュレーションソフトにお客様の建物で外壁のカラーシミュレーションを行い。
工事後のイメージ違いが起きないようにしております。
また、違う色の塗料を混ぜて色の調整なども塗装職人の技の一つです。
お客様が望む色を実現するということにこだわっています。

色決めの流れ

  1. お客様がどのような色を機能しているのか、外壁をどのような印象にしたいかをお聞きします。
  2. だいたいの色を決めたら、外壁のカラーシュミレーションをします。
    「小さな色見本ではイメージが分からない」とのお悩みを解決するため、カラーシミュレーションソフトを導入しました。
    お客様の塗り替え後のイメージ通りのカラープランを複数枚作成します。
  3. カラーシミュレーションでイメージを絞り込んだらさらに現場で試し塗り、調色しお客様の納得のイメージに近づけます。

仕上がりは外壁塗装の施工例でご確認ください。

お問い合わせ